オススメの借り換えローン

複数社申し込みは審査で不利になるのはどうして?

カードローンに申し込んだのに審査に受からない人がいます。その一つに原因として複数社同時に申し込みをしているからという事があります。ここではカードローンに審査に合格したいなら複数申し込みをしない方がいい理由を説明します。

・複数社同時申し込みは審査に不利になる 複数の会社に申し込んでしまうと審査に通りにくくなります。これはどうしてかですが、資金が足りなくて余裕がないのだと、バレバレになるからです。融資の申し込みをした記録というのは残される事になります。ですから、審査をする時には金融機関では申し込んできた人の信用情報を確認する事になります。当然複数社に申し込んでいる事はすぐにばれるのです。

 そして多重申し込みをするという事は、資金がなくて困っていると判断されます。まだ2社くらいの同時申し込みなら可能性はあります。しかし、これが3社や4社も同時に申し込んでいるとなると、申し込みブラック認定をされて審査を申し込んでも、合格する可能性は少なくなります。ですから多重申し込みをしてはいけません。それではかえってお金を借りる事ができなくなります。確実性の高そうな会社から1社ずつ審査を申請するようにする方が得策と言えるでしょう。


このページの先頭へ